ディズニーランドの「美女と野獣エリア」の看板がオシャレ
ディズニーランドの「美女と野獣エリア」の看板がオシャレ

ディズニーランドに「美女と野獣」のエリアが新しくできていますね。

美女と野獣は子供の頃、親がビデオを買ってきてくれて妹と一緒に何度も見てました。懐かしいな〜。

随分ディズニーランドいってないですけど、最近また行ってみたいな〜と思ってます。ディズニーランドみたいな少し昔のヨーロッパやアメリカの舞台に登場する文字にはカリグラフィー風のデザインが良く使われているから、そういうの見て楽しみたい・・・。

昔はそういうの分からなかったんですよね。カリグラフィーとか知らなかったし。いま行ったらアトラクションとか乗らなくても、街並みや看板、メニューのデザインとか見てるだけで楽しそうです。

インスタグラムを見ていたらディズニランドの新エリア「美女と野獣」の投稿がたくさんあったので、リンクを貼らせてもらいました。

ディズニーのデザインを見ていこうと思います。

ストーリーに関係するアイテムや建築

と、看板デザインなどの前に美女と野獣のストーリーに関係する写真がたくさんあって懐かしいのでちょっと見ていきます。

魔法の薔薇

これは魔女が置いていった魔法の薔薇ですね。

確か魔女の一晩泊めて欲しいというお願いを王子が断ったことで王子は野獣に、お城の人たちは食器とかに変えられちゃんですよね。

この薔薇の花びらが全部散るまでに、野獣の姿の王子を本当に愛してくれる人が現れないと魔法が解けないんでしたね。ほんと子供の頃はなんとなく見てましたけど、よくできたストーリーですね。「真実の愛」がテーマなんですよね〜。

薔薇の花びらが一枚ひらりと落ちるのを、野獣に変えられてしまった王子が悲しそうな表情で見ているシーンをよく覚えています。

野獣のお城

これはお城ですね、元々は普通だったけど魔女にお城全体に魔法をかけられてしまうという。アニメの雰囲気そのままですね、ゆってもちゃんとお城のデザイン覚えてるわけではないですが・・。

確か最後の方のシーンで野獣とガストンが闘う時に、ガストンがお城の彫刻オブジェを途中でポキッと折って武器にするシーンがあったような・・・。そんな部分も再現されてるんですかね。

ベルが森に迷い込んで、「誰かいますか?」と言ってたシーンも懐かしいです。その後食器に帰られたお城の人たちがオーケストラ風に歓迎するシーンもすごく華やかで素敵でしたね〜。あれ1枚1枚セル画を書いてるのかと思うとホント信じられない作業量ですよね。

それではエリア内のデザインを見ていきます。

紋章やカリグラフィーが使われたデザイン

美女と野獣の紋章??

盾が3分割されていてそれぞれに「薔薇」、「ライオン(野獣?)」「百合」が描かれています。これが美女と野獣の紋章なんですかね??

ライオンの絵柄は実際に紋章によく使われていたみたいですが、これは野獣を表現してるんでしょうね。ライオンじゃなくホントに野獣の絵柄なのかもしれませんが。

バラとライオン(野獣)はストーリーに出て来ましたけど、百合って出てきましたっけ?? ちょと記憶にはないですが、そこまで意味はないのかも。まあ素敵だからなんでも良いですね〜。

青と金の紋章っぽいデザイン

これも紋章っぽいデザインですね。青と金のデザインの雰囲気が素敵です。

青地に金文字で書かれたタイトルの上にスクロール(巻物)がついてます。スクロールには「魅惑の物語」みたいな意味の文字が書かれてるみたいです。その上にはクラウン(王冠)が。

周りに巻きついている緑色の部分は「マント」ですね。紋章って騎士の外観をイメージして作られているので盾とかマントとかよく出てきます。紋章の勉強をするまではこればマントを表現してるって知りませんでした。

ベルが通った本屋さん?

看板にはフランス語で「美しい書店」って書かれてるみたいです。最初の方のシーンでベルが本を借りた場所を再現してるんですかね?

美女と野獣ってフランスが舞台なんですかね?見たの子供の頃だからあんまり意識してなかったですが、フランス語表記の看板が多いのを見るとそんな感じなんですかね〜。

ほんとオシャレな雰囲気ですね。

ベルの本のページを食べてた羊

この羊なんだろう?と思ったら、そういえば最初の頃のシーンにベルが噴水の前で本を読んでる時に羊がたくさんいた時の羊なんでしょうね。

美女と野獣のアニメ見てたの子供の頃だから、もう忘れてますね〜。なんかベルが読んでる本のページを羊がちょっと食べたりするシーンがあったような。

カッパープレート書体で羊がいなくなった!って書かれてるんですかね?どこいったんでしょう?

ガストンの居酒屋

ガストン、いましたね。

屈強でみんなのリーダー的な存在。とてもプライドが高い人でしたね。1番人間っぽいキャラクターでもありますが。

写真はアニメでガストンが仲間たちと歌いながらお酒を飲んでた居酒屋みたいですね。中はディズニーアニメと同じような内装なんですかね??

ガストンが筋肉ムキムキで卵をジョッキで飲んでるシーンありましたね〜。懐かしい・・・。まあいい男ですよね、ガストン。

ちなみにガストンの紋章っぽいデザインもありますね。ガストンの紋章なんでしょうか??

でもスクロールにガストンの居酒屋って書いてあるから、あくまで居酒屋のシーンをイメージしたデザインなんでしょうね。ディズニーランドって紋章風のデザインが結構あるみたい?ですね。

これはガストンの子分ですね。名前忘れちゃったんで調べたら「ル・フウ」っていうらしいですね。この人の名前は全然覚えてなかった・・・汗 聞いてもあんまりピンとこない。

この人も特徴があっていいキャラですよね。

おみやげ

この投稿をInstagramで見る

美女と野獣グッズ 可愛すぎてたくさん買ってしまいました 本当に可愛い❤️ 見るだけで癒される。 毎日ディズニーからグッズ届いてほしい 届いた時のワクワク感いいよね✨ フィギュアのベルは美人さんで好き #tokyodisneyland #newfantasyland #tdl #tdr #tds #tokyodisneyresort #belle #beauty #beautyandthebeast #美女と野獣 #美女と野獣グッズ #美女と野獣エリア #新エリア #ディズニー好きな人と繋がりたい #ディズニー好きと繋がりたい #ディズニー好きな人と仲良くなりたい #ディズニー好きママと繋がりたい #ディズニー大好き #野獣 #バラ #

ayapilihinapili(@ayapili)がシェアした投稿 -

ベルの置物の後ろにあるパッケージはなんかのお菓子?ですかね。

Bの部分に薔薇があしらわれていて飾り文字っぽくなってます。ローマンキャピタルを少し装飾っぽくしたようなフォントですね。パッケージ全体には薔薇の装飾が描かれていて、こういうパッケージってホント素敵ですよね、誰が作ってるんでしょうか??

実際にディズニー行ったら買ってしまいますね、これは・・・。

まとめ

というわけでディズニーランド「美女と野獣」エリアのカリグラフィー風デザインをまとめてみました。

こういうの見てると楽しいですね。

子供の頃からこういうデザインを見ていて興味はあって、大人になってからもどういう風に作られているんだろうとずっと疑問でしたが、カリグラフィーの技術が使われているんだって分かるまでに随分時間がかかりました。

もうちょっと早くカリグラフィーに出会っていればな〜と、こういうデザインを見ていて思います。いつかこういうデザインに関わってみたいものです。それでは〜

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事